宇治市で注文住宅を建築するのにおすすめの工務店・ハウスメーカーを口コミ評判を合わせ厳選して紹介しています。

注文住宅が建つまでの期間はどれくらい?早めに家を完成させるポイント

公開日:2021/01/15


念願だった注文住宅をいよいよ建てることになったら、なるべく早く完成させて入居したいですよね。とはいうものの、家を建てるにはそれなりの期間が必要で、手間を省いて短時間で完成させるわけにはいきません。注文住宅が完成するにはどのくらいかかるのか、また、なるべく早く完成させるためのポイントについて、詳しく解説していきます。

注文住宅が完成するまでは約15か月

注文住宅を完成させるまでは、一般的に約15か月程度かかるといわれています。しかしすべての場合に当てはまるわけではなく、その家庭によって異なるので15か月はあくまでも目安です。注文住宅が完成するまでの流れと、それぞれの期間について説明しましょう。

■①土地探し(1週間~3か月程度)

すでに家を建てるための土地を所有しているなら、この手間を省くことは可能ですが、そうでなければまず土地を探し、選んで購入しなければなりません。土地を探すときのポイントは、通勤や通学の利便性はどうか、駅からの距離や周辺の環境について、公共施設や買い物するための商業施設などを確認しておくことです。便利で住みやすい環境であることはもちろんですが、最近では頻発する災害に備え浸水の危険度が低い高台であるなど、安全性の高い土地かどうかをチェックしている人も多いようです。

■②注文住宅の施工業者を決定(1か月程度)

土地を確保できたら、次は注文住宅を設計・建築してくれる施工業者を選びます。注文住宅を建てると決めた段階で、施工業者も決めている人もいるでしょう。決めかねているのなら、モデルルームやギャラリーを回ってみるのもおすすめです。価格やデザインだけでなく工法や構造などのこだわりポイントもチェックしましょう。

■③住宅ローンを申し込む(2週間~1か月程度)

注文住宅を建てる場合、費用を現金で支払う人はまれでしょう。ほとんどの人が住宅ローンを利用すると思いますが、審査には事前審査と本審査があり、本審査は時間がかかってしまいます。審査に通らない可能性もあるので、まず数日程度で回答がある事前審査を受けることをおすすめします。

■④住宅プランの決定(2週間~1か月程度)

施工業者と打ち合わせし、自分たちに合ったプランを提出してもらいます。複数のプランの中から選び決定したら、仮契約を結びます。

■⑤工事契約と地鎮祭を実施する(1週間程度)

業者が提出した見積もりとスケジュールを確認し、納得できたところで工事の契約を結びます。工事が始まる前に、地鎮祭を行うのが一般的です。

■⑥施工(3~4か月)

施行中は依頼者がやるべきことはないのですが、進行状態を確認するため現場に出向き、その際に業者に差し入れすることもおすすめです。確認しながら内装材やオプションなどを検討したり、追加することも可能です。

■⑦工事完了後の確認・登記(1か月)

建築工事が完了を迎え(竣工といいます)、その後に検査を行い依頼者の確認も済んだところで、登記を行い物件の譲渡が行われます。

注文住宅をなるべく早く完成させるためのポイント

注文住宅を早く完成させたいからと、必要な手間を省くようなことはできませんが、施工をスムーズに進めることができれば完成までの期間を短くすることは可能です。そのために注文する側の自分や自分の家族がするべきこと、早く完成させるためのポイントについて説明していきます。

■どんな住宅にするのかイメージを固めておく

注文住宅を建てることは決めても、間取りや内装、外観など自分の希望を施工業者に伝えるのが遅れてしまえば、工事に着手するのも遅れてしまい完成までの期間が長くなってしまうでしょう。施工業者と打ち合わせするときにスムーズに進められるよう、どんな家にしたいのかイメージを固めておくようにします。

■多少の余裕を持って予算を確保

注文住宅の価格は決して安くはなく、おそらく一生のうちで最も高額な買い物になるでしょう。このくらいに抑えたいと予算を決めていても、想定外のお金が発生することも多く、結局予算を大幅に超えてしまった、ということもあるのです。きっちり予算を決めてそれ以上は出せないという考えでは、トラブルになることもあるので、多少の余裕を持って予算を確保しておきましょう。

■家族の意見をまとめておく

注文住宅を建てる際、家族の意見がバラバラでプランや間取りを譲らないといったトラブルも発生しがちです。仕様変更が繰り返されれば、工事に着手するのも遅れ完成までが長引いてしまうこともあります。

家を完成させたい時期が決まっているなら、早めに行動することが大切

なるべく早く完成させたいと思うだけでなく、完成させたい時期が決まっているのなら、その時期に入居できるよう早めに行動することが大切です。

上記で説明したように、注文住宅が完成するまでの期間は約15か月、スケジュールそれぞれに必要な期間の目安も分かっていますよね。ですから、〇月〇日までに入居したいと思うのなら、逆算して早めの行動を心がけましょう。また、希望する引っ越し時期を、施工業者にきちんと伝えることも大事です。

 

注文住宅が完成するまでの期間は約15か月ですが、途中でトラブルが起こったり想像以上に予算をオーバーしてしまうなど、スムーズには進められないこともあります。トラブルを避け、効率よくスムーズに進めたいのなら、早めに行動することや予算をオーバーする可能性を考え備えることが大切でしょう。迷うことや困ったことがあったときは、依頼する施工会社に相談してみてください。施工会社は住宅建築のプロですから、満足できる注文住宅を建てるための解決策も提示してくれるはずです。

宇治市の注文住宅おすすめ業者5選!

イメージ
会社名R+house京都宇治
(ライフ不動産)
KJホームクラフト
(株式会社京都住宅建設)
一条工務店京都建物アトリエクラッセ
特徴オリジナル性の高いマイホームを低コストで実現!ヘーベルパワーボードで性能&サポートも充実!
多方面の受賞歴を持つ大手ハウスメーカー!
地域密着で自社一貫のオーダーメイド住宅を提供!
一級建築士と話しあって取り組む本気の家づくり!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧