宇治市で注文住宅を建築するのにおすすめの工務店・ハウスメーカーを口コミ評判を合わせ厳選して紹介しています。

宇治市の注文住宅で間仕切りを作らないメリット・デメリット

公開日:2021/08/15


京都府宇治市で、間仕切りを作らない注文住宅が人気を集めています。間仕切りを設けないマイホームを建築したいと考えている人もいるのではないでしょうか。そもそも間仕切りを作らないとは、どのような家でしょうか。この記事では、間仕切りがない家のメリットとデメリットについて説明します。注文住宅建築を検討している人は参考にしてください。

間仕切りがない家とは?

一般的な住宅は、壁によってそれぞれの部屋が独立しています。しかし間仕切りがない家とは、壁やドアがなく、家の中の空間がつながっているのです。広いワンルームのような状態で、玄関からキッチン、洗面所、寝室まで、まったく仕切りがない家もあります。

しかし、玄関だけはドアを設けて別スペースにしている家、洗面所などの水回りは独立させている家もあるようです。間仕切りがない家が増えている理由は、家族が同じ空間で過ごすことに魅力を感じる人が増えているためでしょう。とくに平屋建ての住宅を新築する家庭から人気ですが、中古マンションをリノベーションする家庭にも人気が広まっています。

間仕切りがないメリット

間仕切りがない家には、多くのメリットがあります。具体的に紹介しましょう。

開放感がある

壁がないことから家の中が広々として、開放感があります。また日光が差し込みやすく、家全体が明るい雰囲気になるでしょう。オープンカフェのように、ゆったりとしたおしゃれな空間を楽しむことができます。

家族とコミュニケーションが取りやすい 

共働き夫婦が増え、夫婦揃って過ごす時間が少なくなっている家庭も増えています。しかし間仕切りがない家では、夫婦それぞれが別の事をしていても、会話しやすいというメリットがあるようです。また親が家事をしている間も、離れて遊ぶ子どもの様子を見守ることができます。

建築費用を抑えられる

間仕切りがない家は、シンプルな設計になる傾向にあります。そのため、壁やドアを取り付ける建具代や作業代を抑えることができるのです。また家の中のレイアウトを変える際にも、メリットがあります。一般的な家では、新たに部屋数を増やす場合はリフォームが必要となるでしょう。しかし間仕切りがない家なら、本棚や棚、観葉植物などで空間を区切ることができるため、気軽にレイアウトを変えることができるのです。

床掃除が楽になる

オープンスペースになるので、床掃除する際も便利です。それぞれの部屋に入って掃除機をかける手間がなくなるので、一度で手早く掃除を済ませられます。

子どもにとって安全

小さな子どもがいる家庭なら、壁やドアがないことから安全面でもメリットがあるでしょう。転んだ時、壁に頭をぶつける危険が少なくなります。また、ドアに指を挟む危険も減るのです。家の中で安心して子どもを遊ばせられますね。

デメリットも確認してから決めよう

続いて、間仕切りがない家のデメリットについて紹介します。開放的な空間であるからこそのデメリットもあるのです。

プライバシーが気になる

間仕切りがないと、ほとんどのプライベート空間がなくなります。たとえば、洗面所は入浴前後に着替えるので、とくにプライバシーが気になる場所でしょう。寝室など、来客に見られたくない場所もありますね。また子どもが思春期になり、個室を希望する可能性もあるのです。この場合は壁や仕切りを設けて、見られたくないスペースを目隠しできます。

冷暖房の効きが悪い

天井が吹き抜けになっている家は、冷暖房の効きが悪くなります。それと同様に、間仕切りのない広々とした空間でも、冷暖房の効きが悪くなるのです。扇風機やファンヒーターなどを使い、エアコンの風が部屋全体に行き渡るようにすることも有効でしょう。しかし最も効果的なのは、家全体を高気密・高断熱にすることです。新築する際に、高性能の断熱材や断熱窓を使用することで可能となります。さらに、床暖房の設置も効果的でしょう。

建築費用が高くなることも

壁やドアのコストを抑えられるのが、間仕切りがない家のメリットです。しかし、冷暖房の効率を考えて高断熱住宅にすると、建築費用がかかるケースもあるのです。さらに注文住宅を新築する場合は、土地代が高くなる可能性もあります。間仕切りのない平屋建て住宅を建てようとすると、敷地面積が大きくなる傾向があるためです。費用を抑えながら、希望の家づくりをしたいものでしょう。住宅メーカーによって費用は異なるため、自分の理想の家づくりを叶えられるメーカーを見つけることが重要なのです。

 

宇治市で注文住宅を建てる際、間仕切りを作らないメリットとデメリットについて説明しました。家族のコミュニケーションが増え、のびのび過ごせるメリットがある一方、間仕切りがないことで生まれるデメリットもあります。住宅は一度購入すると長く住み続けるものです。間仕切りを作るかどうかは、しっかりと検討する必要がありますね。宇治市で注文住宅を建てる人は、信頼できる住宅メーカーを探してみてください。

宇治市の注文住宅おすすめ業者5選!

イメージ
会社名R+house京都宇治
(ライフ不動産)
KJホームクラフト
(株式会社京都住宅建設)
一条工務店京都建物アトリエクラッセ
特徴オリジナル性の高いマイホームを低コストで実現!ヘーベルパワーボードで性能&サポートも充実!
多方面の受賞歴を持つ大手ハウスメーカー!
地域密着で自社一貫のオーダーメイド住宅を提供!
一級建築士と話しあって取り組む本気の家づくり!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧