宇治市で注文住宅を建築するのにおすすめの工務店・ハウスメーカーを口コミ評判を合わせ厳選して紹介しています。

庭付き注文住宅を建てるメリット・デメリットについて解説!

公開日:2022/06/15


庭付き住宅は、趣味を楽しんだり、BBQができたりとたくさんのメリットがある一方、デメリットもあります。庭を持ってから「こんなはずじゃなかった」なんてことにならないためにも、この記事では庭付き住宅のメリット、デメリットを紹介するとともに、庭付き住宅を立てる際に考えるべきポイントについてご説明します。

庭付き注文住宅を建てるメリット

庭付きの注文住宅を建てると、どんなメリットがあるのでしょうか?そのメリットについて紹介します。

日当たりや風通しが良くなる

庭のスペース分、隣の家との間に空間が生まれます。空間が生まれることで、十分な日当たりと風通しを確保できるほか、生活音が響きにくい、密着感を感じないなど、快適な住まいに大きく影響します。日当たりが悪いと、部屋に湿気が溜まりやすくなりカビが繁殖したり、日光を浴びないことで健康被害にも悪影響を及ぼします。

ガーデニングや家庭菜園が楽しめる

住宅に庭があることは、ガーデニングや家庭菜園を趣味でやっている人にとって魅力的であることはもちろん、今までやったことがない人も、新しく始めることができます。実は、ガーデニングには植物を育てる楽しさのほか、リラックス効果や外から部屋が丸見えにならないような目隠し効果、防風効果など、たくさんのメリットがあります。収穫の喜びを味わえる家庭菜園についても、家族の話題やご近所の方との付き合いのきっかけにもなります。

子どもの遊び場になる

住宅に庭があることで、安心安全な場所で子どもを遊ばせることができます。広いスペースがあれば、夏にはビニールプールを広げることも可能です。また、バスケットリングやサッカーゴールを設置すれば、親子でスポーツも楽しむことができます。活躍しているスポーツ選手には、小さい頃から家で英才教育を受けていた、なんてことよく聞きますよね。

BBQなどのホームパーティーを楽しめる

部屋の広さではできないことも、庭を活用することでできるようになります。映画やドラマで、広い庭で大勢が集まってホームパーティーをしているシーンに憧れを抱いたことありませんか?家族みんなでパーティーをしたり、友人を招いてBBQをしたり、庭での楽しみ方はたくさんあります。

ペットを放して遊ばせることができる

フェンスや柵で脱走対策をした上で、ペットを放して遊ばせることができます。ペットにとってストレス発散になり、健康維持にも繋がります。また飼い主にとっても、忙しくて散歩に行けない日でも、庭で安心して遊ばせることができます。

庭付き注文住宅を建てるデメリット

庭付き住宅を建てるメリットについて紹介しましたが、デメリットもあります。

次に、庭付き住宅を建てるデメリットについて紹介します。

定期的なメンテナンスをしなくてはならない

綺麗な庭を維持していくためには、定期的に手入れしていく必要があり、それには時間とお金がかかります。雑草の処理や害虫対策、芝生の場合は草刈りや水やりをして綺麗な庭を保たなくてはなりません。汚い庭が原因で、近所トラブルなんてこともあります。手間をなくすためにタイルや砂利を敷くなど工夫しましょう。

土地が広い分高価になる

庭を持つには土地が必要です。購入エリアにもよりますが、当然価格はその分高くなります。しかし土地は、建物と違って価値が大きく下がることはありません。エリアによっては、将来価値が上がるなんてこともありえます。資産という考え方もできるでしょう。

プライバシー対策が必須

目隠しするものがないと、部屋や庭が外から丸見えになってしまいます。フェンスや柵、樹木などの目隠しをして対策する必要があります。

庭付き注文住宅を建てる際に考えるべきポイント

庭付き注文住宅を検討する際に考えるべきポイントについて紹介します。

理想イメージをしっかり持っておくこと

まずは用途を考え、どのような庭にしたいか考えていきます。子どもやペットを遊ばせたいのであれば芝生が適しているでしょう。また、BBQやパーティーをしたいのであればウッドデッキを取り付ければより雰囲気を演出できるでしょう。庭の用途はさまざまです。たくさんの庭の活用事例を見て、イメージを具体化させていきましょう。

定期的にメンテナンスできるかどうか

庭付き住宅は、定期的にメンテナンスをしなくてはならないというデメリットがあるとお話ししました。庭の設備や仕様によっては細かいメンテナンスが必要になることもあります。庭のメンテナンスを怠って放置すると、害虫の発生や、放火や空き巣被害、伸びた庭木による近隣トラブルなどが起こってしまう可能性があります。メンテナンスにどのくらいの時間や費用を費やせるのか、庭付き住宅を建てる前に把握しておく必要があります。

庭の広さや配置を考えること

土地の広さがどのくらいで、住宅や駐車場、倉庫等にどれだけのスペースを使うのか考えます。そして余ったスペースが庭になることが多いです。ちなみに家族でBBQを楽しむには3坪(約10㎡、6畳)が理想的と言われています。また、庭は住居のメインとなる南側に配置するのか、住居の前面に配置するのか、住居に囲まれた空間に配置するのかなど、配置についても考えます。配置によっては用途が限定されてしまうこともあるので注意が必要です。

 

庭付き住宅には生活を豊かにするメリットがたくさんありますが、少なからずデメリットもあることをご理解いただけましたでしょうか。デメリットは、対策や考え方次第でなんとでもなります。両面をしっかりと理解した上で検討していきましょう。その際は、考えるべきポイントについても、ぜひ参考にしてみてください。この記事が、これからのあなたの理想のライフスタイルを叶えるための、一助になれれば幸いです。

宇治市の注文住宅おすすめ業者5選!

イメージ
会社名R+house京都宇治
(グランライフ株式会社)
KJホームクラフト
(株式会社京都住宅建設)
一条工務店京都建物アトリエクラッセ
特徴オリジナル性の高いマイホームを低コストで実現!ヘーベルパワーボードで性能&サポートも充実!
多方面の受賞歴を持つ大手ハウスメーカー!
地域密着で自社一貫のオーダーメイド住宅を提供!
一級建築士と話しあって取り組む本気の家づくり!
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧
エリア別おすすめ注文住宅業者